2024.01.19

●能登半島地震の被災地に住んでおられる「親子のストレス」が心配です。「なにか応援のエールを送りたい」と思い、すぐに読める『地震後の子ども・大人の心のケア』のチラシを作りました(Wordファイル)。ぜひ、ご活用下さい。※印刷最適はA4版です。※内容の改変、一部抜粋など、ご自由にご利用ください。出典を削除しても構いません。※データの配布もご自由にどうぞ。
「地震後の子どもの心のケア」
「地震後の大人の心のケア」

●知人が、被災地のど真ん中にある幼稚園の先生をやっています。電話で話したところ、「何とか無事だけど、断水で開園の見込みが立ってない」のだそうです。でも、いつも親子のことを考えている彼女は、とりあえず、親子がホッと安らげる〈遊びの広場〉をオープンするのだとか。何か応援できることはないかと思い、『地震後の子ども・大人の心のケア』を作ってお送りしました。するとすぐに、うれしい報告が来ました。
~~少しづつ余震も減りつつありますが、時々来る大きい地震に体が固まります。〈遊びの広場〉も好評で、多くの子ども達が遊びに来てくれました。ぴっかりさんのチラシが好評で、来られたおばあちゃんが「まさに今、家で地震ごっこをしていて、どうしたものか」と頭を悩ませていたそうで、目から鱗でした!と喜んでいました。また、小学生の子ども達も読んで、「お父さんにピッタリ!」とお父さんに渡していました。本当にありがとうございました。~~

●みなさんの周辺にも、気になる親子、ご縁のある幼稚園・保育園など、心当たりがあれば、ぜひ、手渡していただきたいなあと思います。いわゆる「拡散希望」です。よろしくお願いします。m(_ _)m


「なるほど」「参考になった」という方へ
いいね!・シェア、コメントお願いします。